お、終わったよ

舞一夜。


纏めて感想いってみますー
ネタバレ上等!


読んでも面白くないとは思いますがね。





んじゃ、順番どおりに



頼久
なんか八葉共通イベントでよく個別に選択肢があったりとか、ちょくちょく絡んできてたりとかしてました。
花合わせのイベントに使う桜を採りに行くときに、頼久を気遣う選択肢が出てきたりしてちょっと不思議でした(笑)
しっかし、片栗の花が見たいといったあかねに、こっそり部屋に花を置いていくとか
現代に帰る日の別れの挨拶のとき、畏まったいつもどおりの挨拶をし終わったあと部屋を出て行く頼久に
「あなたと離れたく無い!」っていう選択肢選んだら、いきなり几帳越しに抱きしめられたりとか
なんか結構(・∀・)キュンキュンしたww
なんだかんだ言ってる割には頼久も好きだからなぁ(笑)
あ、一回だけ苦しそうな声で名前呼ばれちった(゚∀゚ )

やっぱり犬だよな(笑)



天真
ずっと突っ走ってました 一人で(笑)
もちつけ天真!みたいな
でも突然具合の悪くなった神子を、介抱したりわざわざ木苺採ってきてくれたりとか
結構やさしい一面もちらほら
なんか声付のセリフのとこ、天真と言うよりは関智が勝手に喋ってるみたいな感じがした 全般的にwwwww
3枚目か4枚目だかのスチル
天真が天真じゃ無さすぎて軽くフイタwwww
アレじゃ別人じゃないか!
髪の毛の分け目が微妙すぎるからなのかも知れんけど

何となく少ないのは覚えて無いからか、きっと愛が無いからwwwwwwww




イノリ
腕白・・・じゃなかったかな今回は。ちょっと成長してる感じがしました。
多季史の恋愛イベントの途中にイノリのイベントがあるのですが、
取り乱した多季史が神子にしがみ付いてるのを見て、イノリが嫉妬します。
そのあと、そのとき沸いて出た感情が何なのかずっと悩んでいました カワユスなwwww
印象深いのはコレぐらいしか覚えてないwwww
カワユスなのは確かだったのですが・・・




詩紋
ぶっちゃけシモーヌよりツンデレセフルの方が気になって仕方がありませんでしたwwww
セフルと一戦交えたあと、逃げたボロボロのセフルをシモーヌと神子が守るくだりが好きだなぁ(*´∀`*)
そのあと何を思ったのか、お館様の計画を前もって手紙で教えたり、
その手紙の最後に、「お前らにつまらない死に方されたら、僕が面白くないじゃないか」的なことが書いてあったりで
セフルは更正の余地あり?とか勝手に思ったり(笑)
まぁとにかくカワユスでした  …セフルがwwwwwwww

最後のスチル
シモーヌの方が身長高かったのはなぜなんだぜ?
そんな大差は無かったような気が…




鷹通
真面目です
いたって真面目です
力を使うたび龍神の力が怖い神子とそれに気付かず穢れの浄化に熱心な鷹通。
って感じの話かな
あと一回龍神の力を使えば龍神に飲まれてしまうとかって時に、まあ結局ラスボスを封印するときに使ってしまうのですが
力を使ったあと 神子が龍神に飲み込まれつつあるときに、なぜか鷹通も飲まれてましたwwwwwww
びっくりしたwwwww

たぶん2枚目のスチルだとおもうんだけど、
神子と二人で、壮絶な腕相撲してるとこにしか見えないwwwwwwwwwwww




友雅
雅な人来ましたぁぁぁぁ(殴)
もう素敵すぎるぜ最年長(笑)
友雅さんには琴によく似た楽器(名前忘れた)を教えてもらってましたね
それを頑張って弾こうとするあかねちゃんカワユス――――(*´д`*)
ちなみに友雅さん無印の…何の曲だったかな…ロード選択画面みたいなとこの音楽を
手本というかデモンストレーションとして弾いてました(笑) あんた弾けたんかいwとか思った

あとは仁王会のときに神子も奏者として連れて行ったりとか、漢詩の本をくれたりとか
いろいろありました

あ"
なんかしんないけど、仁王会のときにアクラムが来て、神子が人質になったんだけど
なんでか友雅さんだけやたらいたぶられてた(爆)
あの傷だらけのスチルはそういうことだったのか・・・

それと、あかね殿って呼ばれたけど声は多分付いてなかったと思うな・・・

長くなるのでこの辺でw



永泉
もうね 神子より乙女乙女してました(笑)
感想サイトも某所もみんな同じこと書いてるし
ある意味凄かったが いつも以上にマイナス思考
物忌みはすっぽかす(断りの手紙は来てましたけど)は、神子を避けまくるわでなんか大丈夫なんかなこいつとか思ってみたり
あと、坊さんらしくお経唱えてた
声付きでwwwwwwwwwww
なんかきもかったから即効でボタン押したけどなwwwwwwwww




泰明
こいつは私がクリアしたわけではないので、よく分からないのですが
また、私は人間ではない→人間だよ!のやりとり。
泰明が一度死んだ理由に付いては、多季史と一人で勝手に戦って勝ったけど死んだ みたいな。
んで、そのとき壊れてちりぢりになった首飾りを拾い集めて生き返った。っていう
あの首飾り、陰陽のバランスを取るための陽の気の塊だなんて知らんかったわな・・・
今回とっても陰陽師らしかったな
数回祝詞あげてたよ
でも晴明の泰明に似せた式神と、泰明の自室にはフイタ
何なんだアレ(笑)

なんか玄武組はよく難しいこと言ってたな今回・・・





多季史
やべ、タキシで変換したら普通に出てくるようになった(笑)
なんかねーこいつはねーやたらあかねあかね煩かっt(殴)
あと「うぅっ・・・・」とか「あぁ・・・」とかずっと言ってた
んでもってプチストーカー(笑)

なんと言っても可哀相なのは
八葉の恋愛パートの中に斉陵王(ラスボス)としてしか出てこない場合がある
それすらない場合もあったりするシモーヌとか(うろ覚え)
一応メインなのにね (´・ω・`)
あと、普通のエンドは成仏エンド、隠しの方に至っては現代に戻った神子の前にいきなり現れ
二言喋って終わりっていう終わり方
ちょっと扱いひどすぎやしないだろうかw
テラセツナスwwwwwwwwwww

某所読んでたんだけど
タキシの中の人って何かやったんか?
後ででるドラマCDとか降板になるらしいし・・・

それにしてもアンチタキシがやたら多かったのが印象的だった(苦笑)
そこまで言うほど私は嫌いじゃないんだけどね



とまぁこんなかんじ
内容は 早い 高い 薄い
1に好きキャラがいるのなら買ってもいい程度なので
所詮FDの様な物だと思ってたら良い と、思うよぉ

それに水野さんのスチルが全く無いです
ちょっと しょぼーん(´・ω・`)カックン…

うんでもストーリーは好きだ
後藤壺中宮のツンデレ具合にはすばらしい物があるよwww
[PR]
by a_crescent-moon | 2006-10-16 00:32 | ゲームいろいろ